【解決】マッチングアプリで2回目デートにつながらない理由5選!初回デートから次につなげるコツ

マッチングアプリ 2回目 ない

マッチングアプリで出会った人との初デート後、

・音信不通になった
・2回目のデートを断られた

などの経験はありませんか?

しかも、理由が分からないままでは同じ失敗を繰り返してしまいます。

そこで今回は、マッチングアプリで2回目のデートにつながらない原因と対策法を解説!

この記事を読めば、マッチングアプリで2回目のデートに繋がるコツがわかります◎

出会えるマッチングアプリおすすめ3選
マッチングアプリOmiaiオミアイicon出会いOmiai★★★★★国内最大級アプリ
累計500万人突破
マッチングアプリPairsペアーズicon出会いPairs★★★★★国内会員数No.1!
毎月12,000名に恋人
マッチングアプリwithウィズicon出会いwith★★★★☆メンタリストDaiGo監修
使いやすさNo.1!

2回目のデートにつながらない原因と対策5選

女性 笑顔

マッチングアプリで出会った人と2回目のデートにつながらない理由は、デートで相手の期待値を下回ってしまったからです。

マッチングアプリで相手を判断する基準は、顔写真・プロフィール・メッセージのみ。

もしかすると、アプリとデートで会ったイメージがかけ離れてしまい、相手の気持ちが冷めてしまったのかもしれません…。

2回目のデートにつなげるためにも、相手の期待値を下げる主な原因と次回に活かす対策法を解説します。

原因①)写真と印象が違った

男性 スマホ

いいねやマッチング数を左右する、マッチングアプリでのプロフィール写真。

できるだけ多くの異性と知り合いたいという理由で、普段の印象とかけ離れた写真を登録していませんか?

多くの人に好印象を与える写真はアプリ上でモテますが、実際に会ったときに大きなショックを与える地雷になりかねません。

対策①)写真を盛りすぎない

マッチングアプリ 写真 NG OK

2回目のデートにつながらない人は、アプリやLINEのプロフィール写真を見直してみてください。

小顔補正や目を大きくしすぎるなど過度な加工は避け、写真の明るさや肌をなめらかにする位の加工に留めておきましょう。

写真加工アプリだと、補正度が高いSNOWよりも、Foodieなどナチュラル加工なアプリがおすすめです!

対策②)プロフィールを正直に書く

マッチングアプリ いい人1

写真だけでなく、アプリのプロフィールでも嘘偽りのない情報を書くようにしましょう。

身長や体型がコンプレックスな人は正直に書くのをためらいがちですが、実際に会えば一発でバレてしまいますよ。

身長が気になるという人はプラス3cmまで、体型はすぐに分かってしまうので正直に書くようにしてください。

例えば、身長が165cmということ自体はOKでも、プロフィールに170cmと嘘をついていたから冷めた…という場合もあります。

「嘘をつかれた」と相手がショックを受けないためにも、正直に自分を表現してくださいね。

原因②)デート時間が長かった

デート 女性

初めてのデートでは、デートの場所や内容だけでなく、デートにかける時間も大切です。

実際に筆者はアプリで出会った人との初めてのデートで5時間以上かけ、ぐったり疲れ果てて帰ったことがあります。

相手は2回目のデートに誘ってくれましたが、前回の長時間デートの苦労がよみがえり、丁重にお断りしました…。

初対面でのデートは緊張感が強く、長時間のデートは相手が気疲れしてしまう可能性大!

また、初対面にもかかわらず

・相手に重い話をしてしまったり、
・自分のことばかり話したり、

と相手の印象を下げる行動を取りやすいので注意しましょう。

対策①)初回デートは1~2時間がベスト

カップル

マッチングアプリで出会った相手との初回デートは、ランチやお茶など短時間で済ませるプランを立てましょう。

1~2時間程度であれば、相手が疲れてしまう心配もありません。

自分がボロを出してしまう可能性も少なく済むので、初デートは短めに設定しておくのがポイントです◎

対策②)喋りすぎない

初デートでは、相手に対してあえてミステリアスな印象を与えるのもコツ。

分からない部分があると、相手は「もっと知りたい」と感じ、2回目のデートにもつながりやすいです!

この方法は、心理学用語で「ツァイガルニク効果」と呼ばれ、会話のテクニックや相手に気を引かせるコツとして使われます◎

これも、時間を短くすることで可能になりますね♪

2回目のデートにつなげたいなら、デートの時間だけでなく回数を重視しましょう。

原因③)会話が盛り上がらなかった

女性

初デートで会話が盛り上がらないと、ネガティブな印象を与えてしまいます。

・「2人の相性が悪いのかな」
・「次のデートでも会話に困ってしまいそう」

と相手が感じてしまい、2回目のデートにつながりにくくなるもの…。

会話が盛り上がらないのは、緊張していたり、相手と何を喋って良いかわからない、という理由がほとんどですよね。

初デートまで行っているということは、メッセージの時点ではOKだったはず!

メッセージだけではなく、実際の会話でも盛り上がるように対策していきましょう◎

対策①)相手のプロフィールを事前に確認

マッチングアプリ チェック

会話が苦手な人や緊張しがちで会話の話題が出てこない人は、マッチングアプリのプロフィールをヒントにしましょう。

マッチングアプリのプロフィールには、趣味や仕事、休日の過ごし方など会話の話題になる項目が多くあります。

デート前にプロフィールを確認しておいて、会話に困ったときのために話題をいくつかストックしておくのがおすすめ!

相手のプロフィールに書いてあることを質問すれば、相手は「プロフィールをきちんと見てくれている」と好印象を抱いてくれますよ◎

筆者はアプリを通して複数の男性にお会いしましたが、誕生日など細かなプロフィールの内容を覚えてくれた男性には「そこまで気にしてくれているんだ!」と感動したことがあります♪

対策②)積極的に質問する

カップル 男女 デート

会話がなかなか盛り上がらないときは、積極的に質問をしてみましょう!

ただし、質問の内容は「はい」「いいえ」で答えられるものではなく、相手と会話になる話題を質問するのがコツです◎

・「長期休暇をもらったら何をしたい?」
・「ペットに飼うならどんな動物を飼う?」
・「好きな有名人はいる?」

など、誰でも想像しやすい話題で答えから話が広がる質問が良いですね♪

ただし、質問をするときは司会とゲストのように、一方的な関係性にならないように注意!

相手に質問をするときは、自分の答えを最初に話してしまうのがおすすめです。

こうすることで質問ばかりにならず、会話として成立します。

過去の恋愛や家族の話など、人によっては話したくない話題は避けましょう。

原因④)価値観が合わないと思われた

男女 喧嘩

2回目のデートにつながらない原因は、初デートで相手があなたに違和感を覚えたからかもしれません。

メッセージやLINEでは相性が良いと思っていても、実際に会ってはじめてわかることもあります。

初デート中に、「この人とは合わないな」と価値観の違いを感じたのでしょう。

といっても、ある程度価値観が合わないのは他人なら当たり前です。

自分と違う部分を「面白い」と思うこともありますし、付き合っていくうちに価値観を擦り合わせていくことも多いですよね◎

しかし、あまりにも違いすぎたり、頑固な面を見せるとナシ判定されてしまう可能性が高まります。

対策①)自分の主張をしすぎない

バツ②

「好きな相手には、自分のことを知ってほしい」という気持ちは分かります。

しかし、初対面の相手に自分の主張をしすぎるのはNG!

自分の主張が強い人は「相手の話に耳を傾けない、頑固な人」という印象を与え、ネガティブなイメージになってしまいます。

自分の考えを持つことは悪いことではありませんが、初対面の相手には自分の主張を控えて相手のペースに合わせる努力を怠らないよう心がけましょう。

対策②)価値観の合う人と出会えるアプリを使う

デート中に「価値観が合わない」と思われるのは悲しいもの…。

対策としては、最初から価値観の合う人とマッチングするのも一つの手!

マッチングアプリの中には、お互いの価値観を知れたり、相性診断のあるアプリもあります。

そういったアプリを使えば、価値観の合う人と出会えるので、すれ違いは減りますよ◎

価値観でマッチングできるアプリ3選
マッチングアプリおすすめ人気ランキングTOP3
マッチングアプリゼクシィ縁結び出会いiconゼクシィ縁結び★★★★★大手リクルートが運営
2年以内の結婚向け
マッチングアプリwithウィズicon出会いwith★★★★☆メンタリストDaiGo監修
相性診断あり!
マッチングアプリPairsペアーズicon出会いPairs★★★★☆国内会員数No.1!
共通の価値観で探せる

ゼクシィ縁結びは、25個の質問に答えてタイプ別に診断される「価値観診断」があります。

相手の性格やお互いの相性が事前にわかるので、自分と似た人・合いそうな人とマッチングしやすいです◎

withも価値観診断があり、

・「超性格相性分析」
・「恋愛コミュ力診断」

などイベントごとにユニークな心理診断ができるのが特徴!

事前に価値観が合う人を見つけられるマッチングアプリを使って、相性の良い相手を見つけましょう♪

原因⑤)脈がないと思われた

女性 スマホ

緊張していたり、カッコつけたいなどの理由で、ついつい相手に素っ気なくしていませんか?

例えば、相手と会えて嬉しいのに表情が硬いままだったり、デート後のメッセージを放置していたり…。

マッチングアプリで1回デートして脈ナシだと感じたら次のデートに誘わない、という人がほとんど。

「脈ナシだけど頑張ろう!」と追いかけるモチベーションがある人は、少ないです。

相手に好意を持ったなら、相手に伝わるように接しなければいけませんよ!

対策①)デート中に脈ありだと思わせる

料理教室 男女 クッキング

相手に脈ナシだと思われないためには、シンプルに、デート中に脈ありだと思わせれば良いのです。

といっても、特別な行動をする必要はないのでご安心ください。

・笑顔で会話する
・積極的に相手に質問をする
・感謝を伝える

などを、初デート中に心がけていればOK◎

お相手とのデートに集中して、楽しく過ごしましょう♪

感じ良く過ごしていれば、相手に「脈なしかも」と思われることはありませんよ。

対策②)初デート後にお礼を送る

初デート後のお礼メッセージは必須です!

デートでの楽しかったことはもちろん、ごちそうしてもらったなら食事をおごってくれたお礼をきちんと伝えましょう◎

お礼メッセージが送られた相手は、

・「きちんとしている人だな」
・「脈ありかも?」

と感じ、2回目のデートに誘ってくれるきっかけになります♪

また、お礼メッセージでは、デートの感想や次のデートについての話題フリもお忘れなく。

相手に対する感謝や楽しかったことを伝えた上で、次はどんな風にデートしたいかをそれとなく伝えるのが有効です!

マッチングアプリで2回目につながらない理由まとめ

マッチングアプリで出会った人と2回目のデートにつなげるには、アプリのプロフィールや初回デートでの行動が大切です。

アプリでは自然体な自分をアピールし、嘘をつくことは避けましょう。

初回デートでは短い時間で済ませ、会話の話題を事前に用意しておくことが楽しい時間を過ごすコツです◎

マッチングアプリ経由で2回目のデートにつなげるためにも、今回紹介したコツを参考にしてみてくださいね!

▼おすすめ記事

最優良マッチングアプリおすすめ人気ランキング10選≪比較≫

マッチングアプリ診断

マッチングアプリは100種類以上あるので、どれが自分に合っているのか、分かりにくいですよね。

そこでMatchParkでは、マッチングアプリ診断を開発!

10秒で、あなたに最適なマッチングアプリが分かります◎

無料で診断できるので、素敵な人との出会いに役立ててくださいね♪