【元仲人監修】結婚相談所でパイロットと結婚するには?成婚するためのアドバイス3選

  • PR
  • 2024年3月19日
結婚相談所 パイロット 結婚できる女性

婚活中の女性のみなさま、このような疑問はありませんか。

・女性から人気のあるパイロットの特徴は?
・結婚相談所のパイロットと結婚するには?
・パイロットがパートナーに選ぶのはどんな女性?

このページでは、ハイスペ男性専門の元アドバイザーが、結婚相談所でパイロットと交際→成婚するためのアドバイス3選をまとめました。

本記事を読めば、結婚相談所でのパイロットの人気度をはじめ、パイロットが希望する女性の条件や成婚するための方法が分かります!

結婚相談所でのパイロットの人気度

パイロット

パイロット男性との結婚を夢見る女性は数多く、結婚相談所での人気も高いです

その理由は、

・給与水準の高さ
・お仕事で海外に行く頻度の多さ
・国内、国外を飛び回る姿に格好よさ

など、グローバルな視点をお持ちであると考えられるからです。

出会うことすら難しい男性パイロットですが、もちろん成婚への鍵はあります。

まずは、結婚相談所にいる人気パイロットの特徴を見ていきましょう!

結婚相談所で人気のパイロットの特徴

mens1

私は結婚アドバイザーとして、累計約250名のハイスペック男性を担当してきました。

その中で、人気のパイロットにはある特徴があることが分かりました。

それは、見た目が爽やかなパイロットが人気ということです。

パイロットは、女性が多い職場に勤めています。

そのため、外見に爽やかさや清潔感がない男性だと、どんなに優秀なパイロットであったとしても、女性たちからサポートしてもらえません。

パイロット男性は、女性からの支持が必要であることをしっかり自覚しています。

たとえプライベートであっても自然と身だしなみに気をつけている方は、特に人気がありました。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

急なフライトが入ることもある生活を日々送っていても、いつでも切り立てのような髪型で、どこにもヨレやシミのないシャツを、プライベートタイムでも身につけています。

気負ったところがないのに、清潔感があり、大変な仕事をしている男性パイロット。

婚活女性が夢中になってしまうのも当然ですね。

あまり人気がないパイロットの特徴

女性 バツ

なかなか知り合う機会の少ない男性パイロットですが、婚活をサポートさせていただいた経験からお伝えしますね。

不人気の男性パイロットの特徴は、尊大で女性を大事にしない態度をとる人でした

何故そのような尊大で女性を大事にしない態度が生まれてしまうかというと、職場的な背景が影響しています。

パイロットは人気職業であるために、沢山女性が寄ってきます。

そのため女性からちやほやされて当たり前、と勘違いしてしまう、残念パイロットが時折登場してしまうのです。

結果として女性に対して尊大な態度を取り、相手を大事にしないということになってしまっている男性パイロットは、あまり人気がありませんでした。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

このような残念パイロットは、態度だけではなく、身なりに気を使うことも止めてしまいがちになっています。

外見に気になる部分があったり、待ち合わせに遅刻しても悪びれることがない態度があったら要注意です。

 

パイロットが結婚相手に希望する条件3つ

私は長年婚活カウンセラーとして勤務し、特にハイクラス男性を担当してきました。

ハイクラス男性の中でも、最も出会うことが難しいのが、パイロット男性です。

希少なパイロット男性たちは、どんな女性と成婚したいと思っているのかを3つ解説していきますね。

パイロットの希望条件①:別の業界の女性

女性

パイロット男性は、航空業界ではない別の業界の女性と出会いたいと思っています。

その理由は、航空業界で働く大変さをよくご存じだからです。

パイロット男性はCAさんと職場結婚されるケースが多いのですが、それぞれのフライトがバラバラであることも多くあります。

その結果、夫婦の時間が取れないことにつながります。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

夫婦の時間が取りづらいということは、

・夫婦関係そのもののすれ違いが生じやすい
・子供の教育のことなどの家庭方針を話し合えない

という不安を生みますね。

これらの不安がない家庭を築きたいので、出会えない業界の女性と出会いたいというご希望を多く耳にしました。

 

パイロットの希望条件②:内面が優しい・穏やかな女性

カフェ 女性

パイロット男性は、一緒にいるとホッとできるような、内面が穏やかで優しい女性と家庭を築きたいと考えています。

なぜなら、男性ご自身が大変なプレッシャーを抱えてお仕事をしているからです。

男性パイロットというと、その職業の華やかな面ばかり注目されがちです。

しかし、実際は何百人という方々の命を乗せて日々飛び立っているわけです。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

そこでのプレッシャーは、想像を絶するものであるということは、言うまでもありません。

プライベートタイムでは、少しでも心穏やかに過ごしたいということで、内面の優しさを感じられる女性と出会いたいと思っているとのことでした。

 

パイロットの希望条件③:家庭環境が良い方

女性 家事

男性パイロットは、家庭環境の良い方を希望されます。

その理由は、ご自身がきちんとした家庭で育っているからです。

夫となり父となることを具体的に思い描き始めた時に、自然とご自身が育ってきた家庭と同じような家庭にしたい思うのでしょう。

その夢を共に叶えるパートナーは、ご自身と同じような環境で育ってきた女性のほうが分かり会えると考えているようでした。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

家庭環境が良い方、というのはセレブ家庭出身の方、という意味ではありません。

堅実で誠実なご両親の元に育ち、日々の暮らしを大切にし、きちんと教育に時間とお金を割いてもらったお嬢さん、という意味です。

 

ここまでで、パイロット男性のことを少しお分かりいただけたかと思います。

最後にパイロット男性の攻略法を3つお伝えしますね。

元カウンセラーが語る|パイロット男性の攻略法3選

women69

私は婚活カウンセラーとして、出会うことすら難しい男性パイロットと接してきました。

その経験から、パイロット男性を攻略するための3つの方法をお伝えします。

ここでお伝えする内容を実践すれば、パイロットと結婚できる確率もアップしますよ!

攻略法①:担当アドバイザーに好かれる努力をする

カウンセラー

まずは女性自身が、ご自身の担当アドバイザーと良い関係を築いてください。

なぜかというと、男性パイロットは担当アドバイザーの紹介でしか会えないことが多いからです。

引く手あまたの男性パイロットは、結婚相談所に登録しても自発的に活動しません。

信頼できるアドバイザーの推薦があった女性とだけお見合いをする、という活動方法を取っています。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

男性パイロットと出会いたいと、この記事をお読みのアナタがお考えであるなら、担当アドバイザーとの信頼関係を強化してくださいね。

具体的には

・面談相談時間に遅刻しない
・担当アドバイザーから連絡が来た際は、レスポンスは早めに

そんなことを心がけてみてください。

 

攻略法②:最高のプロフィール写真を準備する

女性

パイロットを射止めるためにも、最高のプロフィール写真を準備しましょう。

なぜなら、最高のプロフィールが掲載されていれば、担当アドバイザーの推薦がなくても男性パイロットの目に留まる可能性が出てくるからです。

婚活のプロフィールは、結婚相談所と提携している写真館で撮影することが一般的です。

提携写真館は料金もお手頃ですが、万人に合わせた仕上がりであることは否めません。

最も高嶺の花である、男性パイロットに狙いを定めたのなら、婚活写真も、最高の一枚を目指しましょう。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

費用はおよそ一般的な写真館で撮影する場合よりも、平均して7~8倍くらい多くかかるケースがあります。

それだけの投資価値があると私は思いますので、検討してみてくださいね。

 

攻略法③:出会えても、舞い上がらない

womens30

男性パイロットと運良くお見合いで出会えても、決して舞い上がらないようにしましょう。

私は、出会えたことで舞い上がってしまい、そのために判断が鈍ってしまう例を数多く見て来ました。

その結果、自分主体でのお相手選びが出来なくなり、選ばれたいという気持ちでがんじがらめになってしまうのです。

確かに男性パイロットは、高嶺の花。出会うことすら難しいです。

出会うことが難しい貴重な男性と出会えたからと言って、相手男性に好かれることだけに全力を注ぐ必要はありません。

ツバキ ライタープロフィール写真100
ハイクラス専門 結婚相談所アドバイザー ツバキ

婚活はどんな時でも相手と対等であり、自分自身にも選ぶ権利があるということを忘れないでいてくださいね。

そんな凛とした姿勢が、彼に好かれることばかりを考えている女性達の中でひときわ輝くこと間違いなしです。