【2019年】飲み友とすぐ出会えるマッチングアプリ5選|即日飲み会も可

飲み友とすぐ出会えるマッチングアプリ

マッチングアプリを利用していて、実際に会うまでのメールやラインなどのメッセージ交換が面倒だと思ったことはありませんか?

またマッチングアプリ初心者であれば、出会えるまでにどのようなメッセージのやり取りをすればいいのか不安に感じていませんか?

出会いのサービスを利用して異性と実際に会うまでの過程において、メッセージのやり取りという作業はとても重要で、かつ不可欠なもので、じっくりと時間をかけて行うべきことだという認識が広がっているのは事実だと思います。

が、本当にそうなのでしょうか?

長い間メールやラインを交換し文章だけで仲良くなり、いざ面と向かったときにイメージと全然違っていたという経験は、マッチングアプリ経験者なら誰にでもあるはずです。

また、メッセージのやり取りだけでなかなか会う機会が持てずに、良さそうな人だなと思いながら徐々に会話が減っていき、いつの間にか相手と音信普通になっていたという経験も少なくないでしょう。

出会いのスタートラインは間違いなく、実際に出会ったその時です。

出会うまでのプロセスを楽しみたいのであれば別ですが、実際に会うまでの過程で時間とお金をできるだけ無駄にしたくないと考えるのはある意味当たり前ですよね。

そこで今回の記事では、今流行の「デーティングアプリ」について解説してみたいと思います。

デーティングアプリはすぐ会える!

デーティングアプリとは、従来のマッチングアプリと比べて、より「実際に出会うこと」を重視したサービスを提供しているアプリのことです。

デーティングアプリの先駆け的存在でもある「Dine」では、「100通のメッセージより1回のデート」というキャッチコピーが使われていますが、まさにそういうコンセプトでアプローチできるサービスを展開しているアプリがデーティングアプリであり、今後の出会いの形の主流になっていく可能性はとても大きいです。

無駄だと思えるメッセージ交換を極力端折って日時と場所を設定し即会い、実際に相手と対面しお酒や食事などを楽しみながら会話で親交を深めていく、そんな理想的な出会いが可能となるおすすめのデーティングアプリを5つ、これから紹介していきます。

飲みに行ける恋活/出会いアプリ5選

1位 Dine (ダイン)

Dineは出会い文化先進国であるアメリカでベストアプリに選ばれたこともある、デーティング特化型サービスを提供するアプリです。

アプリ自体の開発は日本人が手がけているので、海外発のサービスによく見られる使い勝手の悪さは感じられず、ユーザビリティはまったく問題ありません。

Dineの年齢層は男性が25歳以上、女性は10代~20代が中心となっており、プロフィールを確認すると分かるように女性はとにかく美人が多く、男性も年収600万円のハイスペがメイン、良質の選ばれた人たちが集まっている雰囲気が凄いです。

利用方法は、相手を見つけた後にデートに行くお店を決めてマッチングし即日程調整、あとは一緒にデートに行くだけという、抜群の合理性をともなったシステムになっています。

さらにDine Tonightという機能を使えば当日飲みに行ける相手を探すこともできます。

お店選びもあらかじめDineに登録されている数多くのオシャレな店舗の中から選択するシステムになっているため、どこにしようか頭を悩ませる必要もありません。

ラウンジやバーなども登録されており、飲みに行きたい男女に大人気のアプリです。

2位 タップル誕生

趣味から出会うアプリとしてサービス開始から根強い人気を誇るアプリ「タップル誕生」、2018年から新たに「おでかけ機能」が実装されました。

男女お互いの条件が重なれば即飲みに行けてしまうという、デーティング人気の波に乗ったイチオシのサービスです。

この機能の大きな特徴として、プランを女性側が作成し男性からのお誘いを待つというシステムになっていることがポイントです。

つまり、おでかけ機能でアプローチ可能な女性会員は全て、「誰かとおでかけしたい!」という気分になっており、マッチングさえできれば実際に会えることが確実な女性ということになるわけです。

タップル誕生は利用者の年齢層が比較的若く、特に20~30代の異性と飲みに行きたい時におすすめのアプリです。

3位 Cross me  (クロスミー)

すれ違いマッチングアプリとして最近メディアでの露出も増え人気急上昇中の「クロスミー(Cross me)」、GPS機能を利用して生活圏内の相手と即会いできてしまうというご近所出会いサービスですが、意外と知られていない「今日ひま機能」を設定することで、その日その場で出会いそのまま飲みに行くという強烈なマッチングを発動させることができます。

「今日ひま機能」は機能利用自体は無料、設定をしておくだけですれ違い際に通知されるので使い方も簡単です。

他のデーティングアプリと併用して外出時メインにも使えるので、ホントにすぐに誰かと即飲みしたい時に重宝するアプリです。

4位 いきなりデート

手軽に利用できる多くのアプリとは完全に一線を画した「いきなりデート」、男女ともに要審査でガチのハイスペでなければ利用できないデーティングアプリです。

システムとしては検索とデート設定のみ、メッセージのやりとりすら基本的に不可能で、マッチングしさえすればほぼ間違いなく出会うことができます。

デートはランチだけなのでお酒を飲むことは難しいかもしれませんが、デーティングサービスとしては究極の仕様になっており、あとはとにかく厳格な審査に通るかどうかが最大の難関なので、自身のスペックを試してみたい方はぜひチャレンジしてみてください。

審査さえ通れば同じハイスペ異性とデート三昧の日々がやってくることは間違いないでしょう。

5位 aokka (あおっか)

2018年12月にリリースされたばかりのデーティングサービス「aokka(アオッカ)」は、その名の通り出会うことが前提のシステムを提供しています。

2019年2月時点ではまだWeb版のみの運営で、iOSやAndroidアプリは2019年の春頃に予定されています。

公開直後から会員登録者数が爆発的に増えており、アプリ版がリリースされれば更に会員数が増えることが予想される今後期待大のサービスです。

実際に会いたいと考えている人だけが利用しているサービスなので無駄な時間と労力が要らず、料金体系もポイント制か定額制のどちらかを選べる良心的な設定で、さらに運営が始まったばかりなのでキャンペーンも多めで、今から登録しておけばいろんな恩恵を受ける可能性が高いので、サブアプリ的な位置づけとして是非登録しておくことをおすすめしたいサービスです。

飲みに行けるマッチングアプリ/出会いアプリまとめ

どんなに会員数が多くても、クオリティの高い異性がどれだけ集まっていようが、実際に出会うことができなければ何も始まりません。

相手の見た目や雰囲気を確認し、実際に面と向かって会話ができる状況をなるべく早い段階で作ることが、理想的な出会いのプロセスであり、今回紹介した5つのアプリを利用することで、目的を達成するためのサービス選びの手間も大幅に省略できるはずです。

また全てのアプリに共通して言えることですが、利用前にプロフィールをしっかりと充実させておくことは基本中の基本です。

はやる気持ちを抑え、面倒くさがらずに顔写真や自己紹介欄を含め全ての項目を埋めておくようにしましょう。

諦めずにチャレンジすることできっと良い出会いが見つかります。

関連記事

  1. マッチングアプリ 30代男性

    【2019年】30代男性向けのマッチングアプリ5選|おすすめ恋活/婚活アプリ

  2. 身バレしないマッチングアプリ

    【2019年】友達/知り合いに身バレしないマッチングアプリ7選|婚活/恋活アプリはバレる?

  3. 女性有料 マッチングアプリ おすすめ人気ランキング

    【2019年】女性有料のマッチングアプリ3選|男性向けの婚活/恋活アプリ

  4. 共通の趣味で出会えるマッチングアプリ

    【2019年】共通の趣味で出会えるマッチングアプリ5選|おすすめ恋活/婚活アプリ

  5. 地方・田舎で出会えるマッチングアプリ

    【2019年】地方/田舎で出会えるマッチングアプリ5選|おすすめ婚活/恋活アプリ

  6. マッチングアプリ 料金 安い

    【2019年】料金が1番安いマッチングアプリはこれ!値段/費用を20社比較

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。