【注意】マッチングアプリで写真と別人を見抜く方法5選!実物と違う男女の共通点

マッチングアプリ 別人 実物

スマホで気軽に出会いを探せるマッチングアプリ!

しかし、マッチングアプリは実際に出会うまで、写真でしかその人の外見がわかりません。

・「別人級に加工した人を見抜く方法が知りたい」
・「マッチングアプリの写真と別人だったらどうしよう」

という方のために、マッチングアプリで実物と写真が別人が来るケースを未然に防ぐ方法を紹介!

もしも初デートで事実が発覚した場合の対処法もお教えします。

本記事を読めば、マッチングアプリのデート前に、写真と別人な人を見抜けます◎

マッチングアプリおすすめ人気ランキング3選
マッチングアプリPairsペアーズicon出会いPairs★★★★★国内会員数No.1!
毎月13,000名に恋人
マッチングアプリwithウィズicon出会いwith★★★★★相性診断テスト豊富
使いやすさNo.1!
タップル iconタップル★★★★☆国内最大級アプリ
毎月10,000名に恋人

マッチングアプリで別人が来た!写真と実物が違う

実際にマッチングアプリでは、実物と写真が別人の人と出会うケースは珍しいことではありません。

マッチングアプリを利用して100人以上の男性に出会ってきた筆者も、写真と実物の体型が全く異なる男性に会ったこともありました。

なぜマッチングアプリは写真と実物が別人?

女性

その理由は、マッチングアプリのシステムと深い関係があります。

大手のマッチングアプリでは数万人規模の会員数を誇るため、出会いを生むためには「異性がどれだけ自分を見てくれるか」が重要です。

マッチングアプリを使用した人ならお分かりですが、アプリの出会いで重要なのが「写真とプロフィール」。

そして、マッチングアプリで異性を探す時にデカデカと表示されるのが自分の顔写真です。

「人間は見た目じゃない!」とは言っても、異性との出会いで外見はどうしても外せないポイント。

そのため、イケメンや美女が人気のあるマッチングアプリでは、出会いのために実物と別人の写真で活動する男女が一定数います。

マッチングアプリで別人級の写真詐欺を見分ける方法5選

マッチングアプリでは、実物と写真が別人級の人と会うのは避けたいですよね。

しかし、多くの人が登録するマッチングアプリでは、写真詐欺をしている男女を見分けるのは難しいと思うかもしれません。

そこでここでは、マッチングアプリで別人級の写真詐欺をしている人を見抜く5つのポイントをお教えします!

1.顔の一部を隠している

女性

自分の顔に自信がない人や顔の一部にコンプレックスがある人は、顔全体を見せるのを嫌います。

そのため、マッチングアプリに登録している写真でも、自信のない顔の一部を隠しがちです。

輪郭や鼻、口元を手やスタンプで隠している人は、実物が写真と違う可能性大!

最近はマスクで顔の一部を隠している人も多いので、注意しましょう。

2.写真が1枚しかない

マッチングアプリでは、その人の見た目のイメージが分かりやすくなるように、プロフィールに複数枚写真を掲載できます。

しかし、中にはプロフィール写真1枚もしくは2枚と少ない枚数しか登録していない人もいます。

明らかにイケメンや美女なのに、写真が1~2枚しか登録されていない人は、別人の可能性があるので要注意!

もしかすると、写真映りが最高に良い「奇跡の1枚」を載せているのかもしれませんよ。

また、複数枚写真を載せていても、アップやバストアップばかりで全身写真が1枚もない人もいます。

このような人の場合、太っている体型や低い身長など体のコンプレックスを隠したい可能性が高いです。

写真が少ない人はもちろん、同じような構図の写真ばかり載せている人にも注意してください。

3.加工されている

実物と写真が別人になる可能性が高いため、ほとんどのマッチングアプリでは過度な加工写真の掲載は禁止しています。

ただし、近年では自然な加工技術が進化しており、一目で加工写真と判断するのは困難です。

そんな中でも、比較的分かりやすい加工をしている人も一定数います。

・顔のパーツの大きさが不自然
・輪郭やアゴがシャープすぎる
・顔や体周りの風景が歪んでいる
・正面から写真を撮影していない
・肌が驚くほどなめらか

マッチングアプリで「良いな」と思った異性がいても、上記に2つ~3つ当てはまるところがあれば加工の可能性が高いと言えます。

4.画質が悪い

スマホ

画質が鮮明なデジタルカメラやスマホカメラが普及した現代で、画質の悪い写真を掲載する理由は1つ、後ろめたいことがあるからです。

筆者が実際にマッチングアプリで見た画質の悪い写真は、明らかに10年以上前の姿であろうものでした。

また、わざと画質が悪い写真を掲載することで、実物の顔の印象をごまかすテクニックもあります。

実物と写真が別人の人に出会わないためには、鮮明な写真を載せている人を選びましょう。

5.写真は多少盛っていると心得る

スマホ 女性

過去にマッチングアプリを利用していた筆者もまた、肌色を明るくするなど多少の加工をした写真を掲載していた1人です。

なぜなら、写真を撮られると緊張して表情が不自然になるクセがあり、周囲から「写真映りが壊滅的」と言われていたという背景があったからです。

筆者のように「少しでも自分を良く見せたい」との思いから、写真映りの良い写真を選んだり実物とかけ離れ過ぎない加工をしたりする男女は少なくありません。

マッチングアプリをしている人全員が実物そのままの写真を掲載しているとは限りません。

マッチングアプリで出会いを探すなら「写真と実物のイメージは違うかもしれない」との考えを持っておくべきです。

マッチングアプリ写真と実物が別人だった時の対処法

もしもマッチングアプリで出会った異性が実物と写真で別人級だった場合、どうしますか?

予定通りデートをして1日を過ごすのが最適な対処法です。

出会った時に「写真と違う」と思ってもあからさまな態度を取った場合、相手を深く傷つけたり怒らせたりするかもしれません。

出会う前から決まっていたデートプランをそのまま実行して、その後お断りのメッセージを送るなりの対処をすべきです。

また、お断りのメッセージを送る時も「写真と別人だった」とストレートに理由を言うのはおすすめできません。

外見を理由にするのではなく、性格や価値観の違いなど別の理由を立ててお断りする方が穏便に済ませられます。

写真と別人が来にくいアプリの特徴

「写真と実物が別人」が少ないマッチングアプリは、真剣に婚活している人が多いアプリ!

遊び目的や若い世代が恋活目的で利用するマッチングアプリでは、外見重視の人が多いので写真加工をする割合も高いと言えます。

しかし、外見よりも内面を重視したい人や真剣に結婚相手を探している人が多いマッチングアプリでは「自然体な自分を見てもらいたい」との思いから写真を盛る人は少なめです。

 

婚活向け人気マッチングアプリ3選
マッチングアプリゼクシィ縁結び出会いiconゼクシィ縁結び★★★★★大手リクルート運営
公務員:12,842人
マッチングアプリユーブライドyoubride icon出会いyoubride★★★★★婚活アプリの定番
累計180万人突破
ブライダルネット iconブライダルネット★★★★☆婚活大手IBJ運営
婚活サポートあり

写真サービスを使っている人が多い

その代わり、カメラマン撮影サービスなどを利用して写真映りの良い写真を登録している人はいます。

真剣に異性を探す人でも最低限の身だしなみや見た目の印象を気にする人が多いため、サービスを利用する人は増加中です◎

ただし、実物と写真が別人になる程の変身というわけではないため、ご安心くださいね。

「相手に良い印象を与えつつ、実物と違わない」を叶えるなら、アプリの写真サービスがおすすめです!

マッチングアプリの写真をプロに頼めるサービス3選

マッチングアプリの写真と実物が別人問題まとめ

マッチングアプリを利用していると、写真と実物が別人のような人に遭遇する時があるかもしれません。

そんな時はとりあえず1日をやり過ごし、その後メッセージを通して事を荒立てずにお断りしましょう。

また、別人級の詐欺写真を掲載している人を見分ける方法を知っていれば、会う前に別人に加工しているかどうか分かるはず。

マッチングアプリで出会いを探すなら、写真と実物が違う異性がいるということも踏まえたうえで活動することも大事ですよ◎

▼おすすめ記事

最優良マッチングアプリおすすめ人気ランキング10選≪比較≫

マッチングアプリ診断

マッチングアプリは100種類以上あるので、どれが自分に合っているのか、分かりにくいですよね。

そこでMatchParkでは、マッチングアプリ診断を開発!

10秒で、あなたに最適なマッチングアプリが分かります◎

無料で診断できるので、素敵な人との出会いに役立ててくださいね♪