【プロ監修】Pairs(ペアーズ)コミュニティ機能を使いこなす!選び方のコツを解説

ペアーズ コミュニティ 選び方

「Pairsのマッチング率がなかなか上がらない」
「マッチングしても会話が全然盛り上がらない」

上記のように悩んでいる男性におすすめなのが、『コミュニティ機能』の利用。

コミュニティ機能を上手く使えば、自分の理想に近い女性とマッチングする確率を上げられます。

この記事では、Pairsの専門家が、コミュニティ機能を利用するメリットや選び方について徹底解説していきます!

Pairsで、好みの女性と出会える確率を上げたい男性は、ぜひ参考にしてみてください。

コミュニティ機能とは

コミュニティ機能とは、同じ趣味や価値観を持つ人が集まっているグループのようなもの。

たとえば、

・映画が趣味の人なら「映画鑑賞」コミュニティ

・スポーツ観戦が趣味の人なら「スポーツ観戦が好き!」コミュニティ

に入るというイメージです。

コミュニティの数は数え切れないほどあり、マニアックな趣味も大抵は網羅されています。

コミュニティに入るメリット

コミュニティに入っただけで、誰かとマッチングできたり、いいねがもらえたりするわけではありません。一見、コミュニティに入ることに何のメリットがあるのかわかりづらいですよね。

そこでここから、Pairsのコミュニティに入るメリットを3つ紹介します。

1.自己紹介になる

気になる女性のプロフィールを開き、所属しているコミュニティを見てみましょう。相手の趣味の傾向や価値観がざっくりと理解できるのではないでしょうか?

このように、コミュニティに所属するだけで、自分の内面を簡単に相手に紹介できます。

たしかに、やりとりをしたり、実際に会ってみたりしないとわからない部分も多いです。しかし、「アウトドアっぽいな」「自分と趣味が合いそうだな」くらいであればマッチング前に把握しておきたいですよね。

また、内面をしっかりと開示している男性は信頼感を抱かれやすいので、コミュニティに所属しておくだけでマッチング率を上げられます。

2.趣味・価値観の近い人を探せる

コミュニティ機能を使うことで、自分と趣味・価値観の近い人を簡単に探せます。

たとえば、お酒好きの女性と出会いたいなら、お酒に関するコミュニティに所属しているユーザーに絞って検索すればOK。

また、趣味の近い人にアプローチをすれば、相手から親近感を感じてもらいやすくなるというメリットも。

内面も重視したい人や、趣味をパートナーと共有したい人は、ぜひコミュニティ機能を利用してみてください。

3.会話のタネになる

所属するコミュニティから、メッセージのやりとりを膨らませられます。

たとえば、「猫が好き」コミュニティに入っている女性に対しては、以下のようにメッセージを送ると効果的です。

「猫がお好きなんですね!僕も猫が大好きで、今2匹飼っています!」
「猫がお好きなんですね!猫カフェとか行ったことありますか?」

話題に悩んだら、まずは相手のコミュニティを確認してみましょう。きっと話題のタネが眠っているはずですよ。

コミュニティ選びのコツ

マッチング率は、所属するコミュニティによって変化します。相手から好印象を持たれやすいコミュニティを選ぶことが重要です。

コミュニティ選びの際に意識すべきポイントはたった2つ。両方ともとても簡単なので、ぜひ参考にしてみてください。

1.趣味は無難なものを選ぶ

趣味コミュニティは、無難なものを選ぶようにしましょう。

嘘をつく必要はなく、自分の本当の趣味を選べばOK。しかし、あまりにもマニアックすぎるものは所属しない方が良いです。

なぜなら、マニアックなコミュニティにはユーザーがなかなか集まらないからです。コミュニティの人数が少ないと、その話題で盛り上がれる女性もほとんどいないということになりますよね。

マニアックな趣味は選ばず、無難で登録人数の多い趣味コミュニティに入るようにしましょう。

好きな食べ物は必ず入れておく

好きな食べ物のコミュニティには必ず入っておきましょう。

なぜなら、好きな食べ物の話題から、食事デートに誘えるからです。

たとえば、相手が「焼肉が好き」コミュニティに入っていたら、自然な流れで焼肉デートに誘えますよね。

また、たとえ相手が食べ物のコミュニティに入っていなくても、自分の食の好みからも会話を膨らませられます。

会話をする上で何かと使い勝手がいいので、食べ物系コミュニティへの所属はマストです。

2.価値観は真剣度が伝わるものに

価値観、特に恋愛系の価値観コミュニティは、真剣度が伝わるものを選びましょう。たとえば、以下のようなコミュニティがおすすめです。

結婚を考えられる相手と付き合いたい
真面目に真剣に出会いを探しています
相手を大事にしたい・されたい

相手の男性が遊び目的でないか、不安に感じる女性も多いです。真剣度が伝わるコミュニティに入ることで、女性の不安を取り去ってあげましょう。

迷ったらこれを選ぶ!オススメのコミュニティ

どのコミュニティに入ればいいか迷った時は、以下で紹介するコミュニティを選んでおけば問題ありません。

動物系コミュニティ

動物系のコミュニティは当たり障りがなく、会話のきっかけにもなりやすいのでおすすめです。

特に「犬派」「猫派」コミュニティは所属人数が多く、会話の話題としても優秀です。動物が嫌いな女性はほとんどいないので、ぜひ所属しておきましょう。

恋愛系コミュニティ

恋愛の価値観についてのコミュニティも定番です。

前述の通り、恋愛に対する真剣さが伝わるようなコミュニティに入っておくと効果的ですよ。

休日の過ごし方コミュニティ

休日の過ごし方についてのコミュニティもおすすめです。

もし恋人ができたら、彼女と遊ぶのは休日ですよね。もし休日の過ごし方があまりにも合わないと、付き合うのは難しいかもしれません。

趣味と合わせて、休日の過ごし方に関するコミュニティにも入っておきましょう。

入ってはいけないコミュニティ

コミュニティの中には、所属しているだけで女性からの評価を下げてしまうものもあります。

所属すべきコミュニティに加えて、所属するべきではないコミュニティもしっかりと把握しておきましょう。

ギャンブル系コミュニティ

パチンコや競馬など、ギャンブル系のコミュニティは絶対NG。

将来のことを考える上で、お金についての価値観は非常に重要です。もしギャンブルのコミュニティに入っていると、お金の使い方についてほぼ確実に不信感を抱かれるでしょう。

ギャンブルが本当に好きだとしても入るべきではないですし、できればそのような趣味は持たない方がいいです。

「理想高すぎ」系コミュニティ

「身長〇〇cm以上」「グラマーな人が好き」など、相手への理想を正直に表しすぎているコミュニティも避けるべきです。

男性側も、女性から「年収1000万円以上じゃないとイヤ!」と言われたら、嫌な気持ちになりますよね。それと同じです。

相手に求めるものがたくさんあったとしても、マッチング前から公言するのは得策ではありません。実際に出会う相手は、マッチング後に見極めていきましょう。

自慢に聞こえるコミュニティ

「高学歴です」「かっこいいと言われます」のような、自慢に聞こえるコミュニティも避けましょう。

自慢ほど、聞いていてつまらない話はありません。自慢系のコミュニティに所属しているだけで、マッチング率は急落してしまいます。

アピールしたいことは、マッチング後にさりげなく伝えるのが良いでしょう。コミュニティに入ってアピールするのは絶対NGです。

まとめ

ここまで、Pairsのコミュニティ機能の基礎知識や選び方について紹介してきました。

コミュニティ機能を使いこなせば、マッチング率を倍増させることも夢ではありません。

「プロフィールも写真も完璧に作り込んだのに、なぜかマッチング率が上がらない……」と感じている人は、もしかしたら所属しているコミュニティに原因があるかもしれません。

この記事を参考に、所属しているコミュニティを見直してみてください。

みなさんの恋が成就することを願っています。

マッチングアプリ診断

マッチングアプリは100種類以上あるので、どれが自分に合っているのか、分かりにくいですよね。

そこでMatchParkでは、マッチングアプリ診断を開発!

10秒で、あなたに最適なマッチングアプリが分かります◎

無料で診断できるので、素敵な人との出会いに役立ててくださいね♪