【女子が解説】マッチングアプリで女性がドタキャンする理由3つ!二度とされない6つの予防方法

マッチングアプリを使って、やっとタイプの女の子とマッチ!

その後会う日程を決め、ワクワクしながら当日を迎えたあなたを絶望の淵に落とし込む最低な行為「ドタキャン」。

メンタルがえぐられるだけでなく、自分とのデートの約束を適当に扱われたことに強烈な怒りと悲しみを感じますよね…。

今回はなぜ女性がドタキャンをするのか理由を3つ、さらに女性からのドタキャンを防ぐ方法を6つお伝えします。

これを読めば、マッチングアプリでドタキャンされず、安心してデート当日を迎えることができます◎

マッチングアプリでドタキャンされた人の口コミ

デートを前にウキウキしていた気分が一気に萎えまくり…。

やはりマッチングアプリで知り合った女性にドタキャンされる人は多くいるようです。

必ずしも「アプリで知り合った女ほぼ全員がドタキャンする最低女」というわけではありませんが、ネット上にいる信頼関係も築いていない人に対し、失礼なドタキャンをすることに抵抗がない人が多いのかもしれません。

知り合いでも他人でもドタキャンは失礼極まりない行為ですけどね。(笑)

マッチングアプリでドタキャンする女性の心理3つ

まず根本的になぜ女性がドタキャンしてしまうのか、大まかに3つの理由を説明します。

1.本当に都合or体調が悪い

これは女性の都合または体調が本当に悪くなり、どうしてもデートに参加できないという仕方がないケースです。

この場合、事前にお詫びのメッセージが来るはず。

しかしこちらの理由を出されてしまうと、もし彼女が嘘をついていたり仮病だったとしても、こちらからは確かめる手段がありません。

あなたが彼女にとって本命で、それでも本当に都合が悪くなった場合は必ず「ごめんなさい」と連絡が来る上にリスケジュールの提案が来ますので、そこで女性の誠意を測ってみましょう。

2.面倒くさくなった

デートの日程を決めたはいいものの、日にちが経つにつれて女性があなたに対しどんどん興味を失っていってしまい、デートに行くのが億劫になってしまったパターン。

この場合、彼女にとってあなたのことはどうでもいい存在だと思っているため、女性からは連絡なしでドタキャンされるパターンが多いです。

これは非常に虚しいバッドエンドですが、これ以上深追いしたところでこの女性があなたに振り向く可能性は非常に低いです。

むしろあなたを男性としてドタキャンするほど邪険に扱う女性ということで、潔く忘れてしまうのが吉です。

3.他の男性を優先した

デートを予定した女性がある程度アプリ上でモテて、複数の男性からひっきりなしにデートのお誘いがかかっている場合、その女性は選り好みして男性を決めることができますよね。

残念ながらその女性にとってあなたより魅力的な男性が現れて、そちらに心が移ってしまった場合、あなたとのデートをドタキャンすることがあります。

こればかりは自分の力でどうしようもありません。

こちらもきっと、ドタキャンする理由を言ってもらえないと思うので判断しようがありませんが、女性がドタキャン後すぐにアプリを退会していたりすると、他の男性にその女性が取られてしまった可能性が高いです。

マッチングアプリでのドタキャンを防ぐ方法6つ

では実際にどうやって女性からのドタキャンを防げばいいのでしょうか。

ここで大切になってくるのは、女性を見極めることと約束を取り付けた後のフォローです。

1.女性を見極める

そもそもドタキャンをしなさそうな女の子を選んでデートの日程を決めれば、ドタキャンされる確率も下がります。

実際に会ったこともない女性が「ドタキャンをする子かどうか」を見極めるのは難しいです…。

しかし、デート前のメッセージの中で、「どうでもいい」「だるい」などネガティブな言葉を連発したり、あなたを雑に扱うような発言をする女子は高確率で地雷!

ドタキャンの可能性があるでしょう。

ですが、非常に性格の良さそうな誠実っぽい子でも当日綺麗にドタキャンを喰らわされることも。

人を見かけで判断しすぎると痛い目を見てしまうこともあります…。

こればかりは直感を使ってその女性を見極めてください!

2.初デートの約束は2週間以内

デートの日程を決める際、あまりにも遠い日にちを設定してしまうと、彼女のテンションが下がり、ドタキャンされる可能性も上がってしまいます。

デートを決めるならできるだけ、その日から早い日にちを設定しましょう。

最低2週間以内の日にちを提案するのがおすすめ!

あなたに対しての興味を失わせないためにも非常に重要なテクニックです。

3.相手の都合の良い場所・時間で待ち合わせる

彼女がデートに出やすい(彼女にとって都合の良い)場所と時間を設定してあげることもドタキャン防止として有効!

女の子のモチベーションを保てるので、ドタキャンの確率が下がります。

彼女が住んでいる所の最寄りの駅で集合したり、仕事が忙しい女性の場合は彼女のスケジュールを聞いて合わせてあげるなどの気配りをすると、女性にとってもデートに出やすくなります。

4.まめにメッセージのやりとりをする

ドタキャン防止には女性のデート当日までのテンションを下げないことが一番大切です!

会話が盛り上がっている男性とは自然と興味が湧いて会いたくなるもの。

デート当日まで毎日欠かさず何かの話題でメッセージを送り続けましょう。

女性からすると、複数の男性が常に彼女にメッセージを送っている状態。

そのため、いつ他の男性に興味が移ってしまうかわかりません。

デートの日程を決められたからといって安心せず、常に彼女を気にかけてメッセージでアピールし続けましょう。

5.店を予約して知らせる

デートでレストランなどを予約する時、事前にどこに行くか、具体的なお店の名前を彼女に伝えておくことで、当日ドタキャンを防げる確率もアップします。

この時点で、もし高級なレストランを指定した場合、あなたの経済力をちゃっかりアピールすることもできるので、女性にとってあなたから目が離せなくなる可能性も上がります。

ゲスい話ですが、予約した店が女性にとって魅力的なレストランであればあるほど、ドタキャンをされる可能性も下がります。

ただ、初対面の女性のために高級レストランを予約するのは現実的じゃないですよね。このテクニックは、絶対にデートでお会いしたい、お金をかけても良いと思える本命女性に使ってみるのが無難だと思います。

普通のレストランでも、良識のある女性なら「レストランまで予約してもらった時点でドタキャンはお店にとっても最低な行為よね…」と思うはずなので、十分ドタキャンの抑止力になります。

6.前日に確認のメッセージを送る

デート前日に「明日XX時にXX集合だよ!楽しみだね!」などと言ったメッセージを送ることで、女性にリマインドをかけることは、ド忘れ防止・念押し効果があります。

ここでリマインドのメッセージに対し彼女から何も返信がない場合は、完全にドタキャン予備軍なので当日になる前に心の準備ができます。

もしドタキャンされた場合にすること

以上の防止策を実行すれば、かなりドタキャン率は下がります。

しかし、万が一ドタキャンされてしまった場合にどう対応すれば良いのか、見ていきましょう。

連絡ありのドタキャンの場合

キャンセルの連絡をくれた場合は、まず感情的にならず時間を置いて、再度デートに誘ってみましょう!

相手の状況や体調、心境の変化があれば、今度こそデートできるかもしれません。

気になる女子相手なら、多少粘り強く頑張ってみるのもおすすめです◎

連絡なしのドタキャンの場合

女性は完全にあなたのデートをすっぽかす気満々だったなので、潔く諦めるのが吉!

残念ながら、あなたが彼女の本命男性ならデートを忘れることは絶対にありません。

もし女性のドタキャンが悪質なら最悪の場合アプリの通報機能で違反報告をしてみても良いでしょう。

マッチングアプリのドタキャンを防ぐ方法まとめ

今回は、マッチングアプリでドタキャンを防ぐ方法を紹介しました!

ドタキャンを防ぐために大切なのは基本的にデートを決めてからのアプローチです!

彼女はあなた以外にも、複数の男性と連絡をとっていることを忘れないでください。

いつ何が起こるかわからないのがマッチングアプリ。

「鉄は熱いうちに打て」という言葉があるように、さっさとデートを決めて会えるか判断する方が心理的にもラクなのでおすすめですよ!

マッチングアプリ診断

マッチングアプリは100種類以上あるので、どれが自分に合っているのか、分かりにくいですよね。

そこでMatchParkでは、マッチングアプリ診断を開発!

10秒で、あなたに最適なマッチングアプリが分かります◎

無料で診断できるので、素敵な人との出会いに役立ててくださいね♪