タップルで強制退会になる条件は?利用停止(アカウント削除)になった時の対処法

tapple(タップル)強制退会

タップルには、運営側の判断で利用停止になる「強制退会」があります。

「タップルで強制退会になる原因は?」
「強制退会になったらどうすればいいの?」

と、不安に思う人も多いでしょう。

そこで出会いの専門メディアが、タップルで強制退会になる条件を調べました!

これを読めば、強制退会になる理由と対処法が分かります♪

タップルと併用したいマッチングアプリ3選
ティンダー iconティンダー ★★★★★
男女無料
世界最大級アプリ
男性も無料でメッセ可
マッチングアプリPairsペアーズicon出会いPairs ★★★★★
女性無料
国内会員数No.1!
毎月13,000名に恋人
Dine icon 2Dine ★★★★☆
女性無料
マッチング→即デート
出会いの最短距離

タップルで強制退会になった口コミ

女性会員

強制退会は、利用規約に違反したり、他の会員に嫌がらせをしたりなど、運営が不適切だと判断した際に取れられる措置です。

強制退会になると、タップルを利用できなくなります。

いわゆる垢banで利用停止となるので、再登録もほぼ不可能と思っておいたほうがいいでしょう。

では実際に強制退会になる人は多いのでしょうか?

タップルで強制退会になってしまった人のリアルな口コミを調査しました。

口コミにもあるように、理由も分からないまま突然強制退会となるケースも。

明らかな規約違反でなくても、運営の判断によって強制退会になる場合も多いようです。

また、タップルではLINE IDや電話番号、メールアドレスなどの個人情報の交換が禁止となっています。

タップルの公式サイトにも記載があり、「個人情報の交換は会ってから」というのが、タップルの方針のようです。

連絡先の交換は、運営に見つかると強制退会の措置を取られる可能性が高いため注意しましょう。

強制退会になると、どうなる?

女性

強制退会=利用停止なので、アカウントが削除されタップルでの活動が一切出来なくなります。

以下の全てのデータが削除されるので、マッチング相手ややり取りしていた相手とコンタクトを取ることも出来なくなります。

・プロフィール写真や情報
・マッチング相手やメッセージ履歴
・残ポイント、所持アイテム
・本人確認の際に提出した個人情報

また、有料プランの期限が残っていても日割りでの返金などは一切ありません。

もちろん、購入したポイントやアイテムも削除されるので、金銭的なデメリットもあります。

一度強制退会の措置が取られると、再登録やアカウントの復活はほぼ不可能です。

日頃から規約違反に当たらないよう、注意して活動しましょう。

とはいえ、普通に活動しているつもりでも急に強制退会になったケースもありました。

「何を気を付けなければいいか分からない」という人も多いと思います。

タップルで強制退会になる理由

そこで、タップルで強制退会に当たるケースや条件を詳しく調べてみました!

以下で強制退会になる理由や条件を見ていきましょう。

1.他の会員との連絡先交換

スマホ 女性

タップルの利用規約には、「他の会員の連絡先情報を聞き出そうとする、または他の会員と連絡先交換を試みる行為」が禁止事項として挙げられています。

電話番号やLINEのIDなど、個人情報の交換は規約で禁止されています。

そのため、連絡先の交換が運営にバレると強制退会になる可能性も。

LINE交換などは気軽にしてしまいがちですが、運営は厳しくチェックしています。

あくまでもタップル内だけでのやり取りを心がけるようにしましょう。

2.良識に欠けるものや、品位に欠けるもの

男性 スマホ

「良識に欠けるものや品位に欠けるもの」も禁止事項として挙げられています。

具体的には、

・アダルト画像、動画を含む内容
・性に関する表現や、わいせつ行為
・残虐または暴力的な内容
・他の会員を誹謗中傷したり、傷つけたりするような内容
・脅迫行為や、ストーカー行為

などが当てはまります。

性的な言動や、他ユーザーを誹謗中傷するような内容の送信は控えましょう。

規約違反と見なされる可能性が高いので、絶対に送らないでくださいね。

3.高校生・18歳未満・既婚者に該当する場合

既婚者

タップルは、18歳未満や既婚者の利用を禁止しています。

未成年の場合は年齢確認の際に分かるので、そもそも登録自体が出来ませんが、既婚者は偽って登録することも出来ます。

独身証明書などの提出義務もないので、他ユーザーからの通報などで運営にバレて強制退会となる可能性もあります。

4.ビジネス勧誘などの商業行為

マルチ商法や、投資勧誘などビジネス目的での利用もタップルでは禁止事項として挙げられています。

お金の話をしつこくしたり、投資や宗教への勧誘を匂わせるような言動はNG。

業者と判断されて強制退会の対象となる可能性が高いです。

業者などの不正ユーザーは、バレると一発で強制退会になるので、タップルをビジネス目的で利用するのは絶対に辞めましょう。

5.その他、相手を不快にさせる言動や行動

思い当たる節もないのに、いきなり強制退会になったという場合は、無意識のうちに相手を不快にさせていた可能性があります。

・何度もしつこくメッセージを送る
・個人情報を聞き出そうとする

など、相手が不快だと感じる原因は様々ですが、他会員の通報によって強制退会させられるケースも多いので注意してください。

日頃から、丁寧なやり取りを心がけ、相手が迷惑だと感じるような言動・行動は慎みましょう◎

このように、強制退会となる理由や条件はたくさんありますが、規約を守って健全に活動していれば強制退会は防げます。

それでも運営の判断によるものなので絶対にないとは言い切れません。

では、もし強制退会となってしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

強制退会になった時の対処法

続いて、強制退会になった時の対処法をご紹介します。

1.他のアプリを健全に使う

女性 スマホ

一度強制退会になると、再登録はほぼ不可能です。

アプリの登録自体は出来ますが、年齢確認の際に運営にバレるので、登録は出来てもタップル内での活動は出来ません。

そのため、強制退会になった場合は、タップルは諦めて他のマッチングアプリを使いましょう。

ただし、どのアプリもほとんど同じような規約となっているので注意。

今までと同じような使い方をしていたら他のアプリでも強制退会になる可能性があります。

過去の言動や行動を見直して、他のアプリでは健全に活動しましょう。

2.ダメ元で運営に問い合わせしてみる

スマホ

なぜ強制退会になったのか、どうしても納得いかない場合は、運営に直談判してみましょう。

とはいえ、運営側もそれなりに証拠を集めた上で強制退会の措置を取っているため、利用再開を許可してくれる可能性はほぼありません。

そもそも、強制退会になった理由を回答してくれない場合が多いので、あまりおすすめできる方法ではありません。

諦めが付かないなら、納得出来るまで問い合わせてみるのもいいですが、期待はしないほうがいいでしょう。

【比較表】マッチングアプリおすすめ5選

マッチングアプリ おすすめ 一覧表

最後に、おすすめのマッチングアプリ5選を一覧表でまとめました。

どれも登録は無料で、今ご利用中のアプリとの併用もおすすめです◎

←表は左右にスクロールできます→
アプリ名 おすすめポイント 利用
目的
会員数 料金 審査
有無
マッチングアプリPairsペアーズicon出会いPairs

国内最大級アプリ

20代~30代におすすめ
毎月13,000人に恋人誕生

恋活
婚活
累計
2,000万人
※2022年
4月時点
男:3,700円
女:無料
なし
タップル icontapple

最短24時間以内に会える
20代男女におすすめ
毎月10,000人のカップル誕生
恋活 累計
1,900万人
※2023年
10月時点
男:3,700円
女:無料
なし
マッチングアプリゼクシィ縁結び出会いiconゼクシィ縁結び

婚活アプリの定番
大手リクルート運営
女性:有料
婚活 累計
210万人
※2023年
12月時点
男:4,378円
女:4,378円
なし
Dine icon 2Dine

メッセージなしで会える
毎月15,000人がデート
22歳以下割引あり
デート 非公開 23歳以上
男:6,500円
22歳以下
男:3,900円
女:無料*
なし
東カレデートアイコンicon東カレデート

ハイクラス男女向け
入会審査あり
イケメン、美女が多い
女性:無料*
恋活
婚活
非公開 男:6,500円

女:無料*

あり

※2024年調査時点|料金は1ヶ月プラン(税込)| *男性が有料会員の場合

本記事の内容