【男性版】マッチングアプリで超モテる!自己紹介文&プロフィールのコツ5選≪例文つき≫

マッチングするために重要なのは、写真の次にプロフィール!

しかし、

「自己紹介文に何を書いたら良いかわからない」
「プロフィールはどこまで書けば良いの?」

という男性も多いはず。

そこで、マッチングアプリの人気男性会員TOP100のプロフィールを調査!

女子受けする自己紹介文とプロフィールの作り方をまとめました!

これを読めば、女子とマッチングしやすい自己紹介文がわかります♪

Pairsの人気会員TOP100人のプロフィールを調査

今回は、人気マッチングアプリpairsの男性人気会員TOP100人のプロフィールを調査!

一人一人のプロフィール/自己紹介文を見て、女性に人気のプロフィールの特徴がわかりました!

まずは、人気男性の自己紹介文の特徴3つと例文を紹介します♪

1.文字量は300〜500文字がベスト!

「自己紹介文は短すぎても、長すぎてもダメ」というのは様々なサイトで目にします。

しかし、具体的にどれくらい書けば良いのか?迷いますよね。

人気会員の自己紹介文の文字数を調査したところ、300文字〜500文字がおすすめという結果に

Pairs男性人気会員の自己紹介の文字数
1位 273文字
2位 338文字
3位 524文字
4位 300文字
5位 625文字

どれくらいの文字量かというと、1画面に収まるくらいが目安です。

マッチングアプリ 自己紹介の長さ目安

「長いな〜」と思った方も多いのではないでしょうか?

人気男性会員は、女性会員と同じくらいか、それ以上に自己紹介文が長いです!

自己紹介文をしっかり書いている男性は、人柄や休日の過ごし方が想像できて安心できます◎

女性は男性よりもマッチングアプリへの警戒心が強いので、「この人は怪しくないか」「変な男ではないか」という疑いの目線で見ています。

自己紹介文が短文だと「適当に使っている?」「ヤリモクかも?」と思われる確率が高いです。

そのため、しっかり自己紹介文を書くことが、マッチング率を上げたり、いいねをもらえる秘訣となります♪

2.女性にモテる自己紹介文の内容

「文字数はわかったけど、300字も何を書けば良いの?」と思いますよね。

男性は自己紹介や文章を作るのが苦手で、端的に済ませてしまう方も多いです。

しかし、自己紹介文は、女性に「この男性と話してみたい」「趣味が合いそう」と興味を持ってもらうためのもの。

短く要点だけをまとめた文章より、興味を持ってもらえる文章が必須です◎

人気男性会員の自己紹介文からわかった、女子受けする自己紹介の書き方はこちら!

・挨拶
・性格について
・仕事内容と、仕事へのやりがい
・趣味について
・休日の過ごし方
・「よろしくお願いします」

個人差はありますが、多くの人がこういった内容の自己紹介文です。

そうは言っても、自分に当てはめて書くのは難しいと感じますよね。

以上の点を踏まえて作成した例文があるので、参考にしてください♪

マッチングアプリ自己紹介文テンプレート

はじめまして!
早稲田大学を卒業した後、東京で営業の仕事をしてます。平日はしっかり仕事をして、土日は思いっきり楽しむことを大事にしてます。
資格取得や転職も考えているので、最近は勉強する時間も多いです。休日にはカフェ巡りをしたり、旅行好きなので弾丸で行ったりしています。
学生時代はバスケ部だったので、今でも友達とジムに行ったり身体動かすことが好きです。あと食べることが大好きで、特に甘いものに目がありません!

恋愛に関しては、見た目よりも性格重視で、内面が素敵な人や価値観が合う人に惹かれます。
一緒にいて楽に笑い合える関係になれたら嬉しいです。

結婚について真剣に考えているので、同じような人と出会えたらいいなと思っています。
よろしくお願いします!(312文字)


3.詳細プロフィールは100%埋める

次は比較的簡単で、詳細プロフィールを埋めるのみです。

マッチングアプリのプロフィールには、様々な質問が全てに答えて回答率100%にしましょう♪

Omiai素材 プロフィール 回答

プロフィールの質問は、基本的に「女性があなたに聞きたいこと」です。

回答率が高いほど、どんな人なのか想像しやすくなるので、マッチング率が高まります。

プロフィールの中には、「年収」「身長」「初回デート費用」「結婚に対する意思」など、人によっては正直に書きにくいものがあるかもしれません。

嘘はいずれバレたり、相手をガッカリさせるので絶対にNG!

どうしても答えたくないものは未記入でも大丈夫です。

なるべく正直に回答すると、自分に合った女性とマッチングできる可能性が高くなります◎

【注意】書くといいねが減る内容3つ

ここまで、人気会員を調査した結果から、女性にモテるプロフィール/自己紹介文について解説しました!

写真+プロフィールを完成させれば、女性からのいいねやマッチングも増えるはず♡

しかし、気をつけなければいけないのが、女子からのいいねが減る内容を書いていないか!

男性的には「別にいいじゃん」という内容でも、女子目線では「ナシ」になってしまいます。

実際にいいね数の少ない男性が書いてしまっている、書くといいねが減る内容3つをまとめました。

1.ネガティブな内容

自己紹介文やつぶやきで、ネガティブな文章を書くのはNG!

「仕事で疲れてます…」「全然マッチングしない><」など、ネガティブな表現は女子からのイメージを悪くします。

プロフィールは女性にアプローチするものなので、ポジティブな言葉を使うのがおすすめ!

「最近〇〇にハマってます!」「」など、趣味や興味のあることを書くと、同じ趣味の女性の目に止まりやすいです◎

2.好みを限定しすぎる

自己紹介文には恋愛や結婚の理想を書くと、女子が想像しやすいので好印象!

しかし、具体的な好みを書くのはダメです。

例えば、身長160cm以下・趣味がアウトドアの女性に出会いたいと思っていても、そのまま書くのはやめましょう。

女性から「高飛車」「偉そう」と思われて、該当する女性からもいいねをもらえなくなります。

プロフィールでは好みを限定しすぎず、いろんな女性に受けるプロフィールを意識するとモテやすいです♪

3.笑いを取りに行く

自己紹介文で、「明らかにウケ狙ってる!」という男性は意外と多いです。

ウケを狙っていると思う自己紹介文の例は、

・自己紹介が食べログ風
・「友達に筋肉バカって言われます(^ω^)」などの自虐
・「おばあちゃんに勧められてはじめました」と謎の文言

これにウケる女性もいますが、真面目に出会いを探している女性からは「何言ってるの?」と思われるので、リスクもあります。

そもそも文章で笑いを取るのは難しい上、女性は自己紹介文で笑いを求めていません。

ユーモアセンスに自信がある男性なら魅力にもなりますが、リスクは高いので笑いを取りに行くのはやめておきましょう!

以上のことを気をつければ、マイナスの印象になることを防げます◎

モテるプロフィールの作り方と合わせて、参考にしてくださいね!

マッチングアプリの自己紹介文&プロフィールのコツまとめ

今回は、マッチングアプリでモテる自己紹介文とプロフィールの書き方を紹介しました!

どのマッチングアプリでも、自己紹介文やプロフィールの作成は避けられません。

人気会員のプロフィールや、女性の意見を取り入れた最強のプロフィールで、女子とのマッチングを増やしましょう♪

「自己紹介文を変えてもマッチングしない…」という方は、こちらの記事もチェックしてみてください!

関連記事

令和時代になり、出会いを探す多くの男女が使っている「マッチングアプリ」!マッチングアプリで出会って恋人ができたり、結婚した人は年々増えています。しかし、アプリは100種類以上あり、自分に合うものを見つけるのは難しいですよね…[…]

最優良マッチングアプリ おすすめ 人気 ランキング

マッチングアプリ診断

マッチングアプリは100種類以上あるので、どれが自分に合っているのか、分かりにくいですよね。

そこでMatchParkでは、マッチングアプリ診断を開発!

10秒で、あなたに最適なマッチングアプリが分かります◎

無料で診断できるので、素敵な人との出会いに役立ててくださいね♪