【プロ監修】ペアーズ(Pairs)で出会うまでの期間/日数は?マッチング後から初デートまでの流れとコツを解説!

ペアーズ 会うまで コツ

「デートに誘った途端、相手から返信がこなくなった」
「メッセージのやりとりが続かずに悩んでいる」

ペアーズを使っている男性の中には、上記のような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

デートは、誘うタイミングが命です。タイミングさえ間違えなければ、どんな男性でも女性と出会うことができます。

この記事では、ペアーズでデートに誘うタイミングと、マッチング~初デートまでの流れを、ペアーズで50人以上の女性と会った経験のある筆者が徹底解説します。

この記事を読めば、より多くの女性とデートに行けるようになります。ぜひ参考にしてくださいね。

ペアーズでマッチング~初回デートに誘うまでの期間は?

弊社の編集部が、女性100人に「マッチングしてからどのくらいの期間でデートに誘ってほしいですか?」とアンケートを取りました。以下はその結果です。

3日……14%
4日……6%
5日……12%
6日……2%
1週間……36%
2週間……44%

ややバラつきはあるものの、およそ70%の女性が1週間以内に誘ってほしいと回答。このデータから、「マッチングから1週間程度で初デートに誘う」がベストなタイミングと考えられます。

マッチング後3日以内に誘うと、相手から「遊び目的かな」「身体目当てでしょ」と思われる可能性が高いです。

逆に、マッチングから2週間以上後に誘うのもNG。会話がマンネリしてきて、会うことに新鮮さを感じられなくなるからです。

基本的には、初デートへ誘うのはマッチング後3日~1週間、遅くても2週間以内にしましょう。

「出会うまでの希望」を確認しよう

とはいえ、相手の女性によって初デートのベストタイミングは異なるものです。マッチング後すぐに会いたい女性もいれば、慎重にやりとりを重ねたい人もいるでしょう。

そこで役立つのが、プロフィールの「出会うまでの希望」項目。ここを見れば、初デートのタイミングについての趣向が簡単にわかります。

マッチング後すぐに会いたい……3日以内に誘う。好きな食事の話から、スピーディーにご飯デートを提案しましょう。

気が合えば会いたい……1週間程度で誘う。5日目あたりに食事の話を始め、ご飯デートに誘うイメージですね。
しっかりメッセージを重ねてから会いたい……最低でも2週間程度、遅くて1ヶ月で誘う。警戒心が強いので、デート前に一度電話をしておくと良いです。
まずはビデオデートをしたい……5日~1週間でビデオデートに誘う。ビデオデート後も返信が来るのであれば、デートに誘っても断られない可能性が高いです。

ポイントは、誘うタイミングから逆算して会話の流れを決めておくこと。難しそうに聞こえるかもしれませんが、誘う日の直前から食事の話を始められるようにやりとりをするだけです。ぜひ試してみてくださいね。

ペアーズのマッチング後~初デートの流れとコツ

ペアーズにおける、マッチングから初デートまでの流れとコツについてまとめました。どれもすぐ実践できるコツになっているので、参考にしてください。

マッチング後はすぐにメッセージを送る

mens54

マッチングした女性には、できるだけ早くメッセージを送りましょう。

マッチングしてから時間をおいてしまうと、相手があなたの存在を忘れてしまうかもしれません。

また、もし相手が人気会員である場合、あなたが他の男性からのメッセージに埋もれてしまう可能性もあります。

女性は毎日、数多くの男性からアプローチを受けています。初動が遅れるのは命取り。マッチング成立を確認したら、すぐにメッセージを送信してください。

メッセージは返信しやすいものに

womens32

メッセージの内容は、送るスピードと同じくらい重要な要素です。「どんな返信をすればいいのかな」と相手を悩ませるようなメッセージを送ってしまってはいないでしょうか?

相手にとって返信しやすいメッセージを作ることが大切です。返信しやすいメッセージとは、ズバリ「質問+感想」です。これは、マッチング後の初メッセージでも同様です。

たとえば、以下の2つの質問を見比べてみましょう。

はじめまして!僕も映画鑑賞が趣味なんです!
はじめまして!僕も映画鑑賞が趣味なんです!〇〇さんのオススメの映画はなんですか?

1つ目も、相手にとって返信が難しいわけではありません。しかし、返信内容を自分で考えなければいけないため、ちょっとだけめんどくさいんですよね。

一方で2つ目は、自分の好きな映画を答えるだけでOKです。やりとりを続けるハードルが低いため、会話がスムーズに続くのです。

質問だけだと素っ気なくなりがちなので、リアクションや感想も含めて内容を作りましょう。

質問はプロフィールから考える

mens52

質問の内容は、プロフィールに掲載されている情報から考えていきます。

特に、共通の趣味の話は比較的簡単に会話を継続できます。共通の趣味がある人に絞って、いいねを送るのも良いですね。

返信頻度はペースよりも「タイミング」

womens31

「返信の頻度は相手に合わせよう」というアドバイスを、ネット上で何回も見かけたことがある人は多いでしょう。ですが、頻度を相手に合わせるのはオススメできません。

なぜなら、それでは会話のペースが遅すぎるからです。

たとえば、夜にしか返信できない女性がいたとしましょう。相手の返信ペースに合わせてしまうと、会話のラリーが1往復するのに2日間もかかってしまいます。このペースで、果たして1週間以内にデートに誘うことはできるでしょうか?

返信頻度はペースよりも「タイミング」が命です。相手が返信しやすい時間帯であれば、すぐにレスをしてしまっても問題ありません。

相手が夜にしか返信しないのであれば、夜の間はすぐに返信してOKです。その代わり、昼間は一切返信しないようにすれば、お互いが手の空いているタイミングで会話を進められます。

恋愛の話は避ける

バツ②

メッセージの段階では、恋愛についてのような繊細な話題は避けましょう。

なぜなら、メッセージの目的は「初デートのアポを取る」ことであり、決して「距離を縮める」ことではないからです。

距離を縮めるのはリスクが伴います。一度も会ってない段階で、リスクを取りにいくメリットはありません。

メッセージの段階では、魅力をアピールすることよりも「ネガティブな要素を見せない」ことの方がはるかに重要です。会話は無難で良いのです。

「特別な人」になる必要はない

カップル7

会う前から、自分のことを好きになってもらう必要はありません。ペアーズでは、そんなことをしなくても十分女性に出会えます。

マッチングアプリを使っている時点で、女性側も男性との出会いに前向きであることは間違いありません。そのため、よほどあなたが変な人でない限りは、初デートまでは十分こぎつけられます。

無難に会話を続け、ここぞというタイミングでデートに誘う。初デートまでに男性がやるべきことはこれだけです。

食事の好みからデートに誘う

デート 女性 食事 カフェ

食事の話題から、自然にご飯デートに誘いましょう。好きな食べ物を聞き出し、お店に誘う流れがオススメです。

食事の好みは、相手のプロフィールに書いてある場合も多いので、確認しておきましょう。

学生は「バイトのシフト」に注意!

ものすごく細かい話なのですが、女子大生と出会いたい男性は、バイトのシフトが出るタイミングを考慮した方が良いです。

というのも、月の中盤~25日くらいの間は、来月のシフトが出ていない可能性高いのです。このタイミングでデートに誘うと、「まだ来月のシフト出てないから、予定がわかったら連絡する!」と言われ、会話の流れが切れてしまうのです。

そのため、大学生がデートに誘うなら、できれば「月の前半」がベストです。

初デートは「早い時間の飲み」がオススメ

ペアーズには、以下のような定説がありますよね。

初めて会うなら昼デートが良い

最初から夜デートに誘うと、ヤリモクかと疑われる可能性がある

しかし、筆者の経験からすると、昼デートより「早い時間からの居酒屋デート」の方がオススメです。理由はシンプルで、お酒が入った方が緊張が緩み、話が進みやすくなるからです。

そもそも、夜デートに誘って「ヤリモクかな」と疑われるのは、あなたに信頼感がないからです。あなたに信頼度があれば、居酒屋デートでも問題ありません。

ただし、夜遅い時間に誘うのはNG。夕方くらいから2時間程度、サクッと食事をして解散しましょう。

まとめ

ここまで、ペアーズでデートに誘うタイミングと、マッチング~初デートまでの流れについて解説してきました。

ポイントを押さえれば、初デートを実現するのは決して難しくありません。上記の内容を意識して、ペアーズを使ってみてください。

みなさんの恋愛が成就することを願っています。

マッチングアプリ診断

マッチングアプリは100種類以上あるので、どれが自分に合っているのか、分かりにくいですよね。

そこでMatchParkでは、マッチングアプリ診断を開発!

10秒で、あなたに最適なマッチングアプリが分かります◎

無料で診断できるので、素敵な人との出会いに役立ててくださいね♪